La Cena di San Valentino a Azzurro.

imageimageimageimage

Azzurroのバレンタインディナー!!
2月13.14日の2日間開催します。

下記メニューをご覧いただき、2月7日(日曜日)までにご予約くださいませ。

※注 当店にお客様登録のない方は、「2月7日 19時まで」に事前支払いをお願い致します。
尚、キャンセルは「2月10日19時まで」にご連絡をくださいませ。ご連絡なくキャンセルされたお客様に関しましては、コース料金の50%をお支払いいただきますので、ご了承ください。

コースメニュー☆
(後日、コースの料理写真をアップします。)

La cena di San Valentino a A zzurro.
アズーロのバレンタインディナー

¥6.000

Antipasto misto
前菜の盛り合わせ(11種類)

Primi
Tagliatelle alla casa di Granchio.
ずわい蟹の自家製タリアテッレ
Risotto al vino rosso con fegatini di pollo e radicchio.
鳥レバーとラディッキオのリゾット赤ワイン風味

Secondo
Cuocere la rapa con Anatra e poro alla grigla in brod.
野菜と鳥のブロードで煮込んだカブとフランス産鴨肉・ホロネギのグリル

Dolce
Torta di ciocolate.
自家製チョコレートケーキ

Bevanda
飲み物

画像のメニューにドルチェと飲み物が付きます。

 

 

Notizia.

1/10日日曜日Cene(ディナー)は、貸切営業となっております。ご予約をご検討のお客様にはご迷惑を射かけいたしますが、10日(日曜日)以外でご検討いただけますよう、お願い申し上げます。

Notizia

年末年始の営業のお知らせ。

31/12/2015~04/01/2015はお休みとさせていただきます。

尚、29・30の二日間はランチ営業も行っておりますので、是非ご来店お待ちしております。

 

写真はクリスマスから年末のディナーの一例。

IMG_0052 IMG_0057 IMG_0059 IMG_0213 IMG_0062 IMG_0065

Si è La cena noleggiata oggi

IMG_0046
本日のディナータイムは貸切となっております。
また今週末土曜日のディナータイムも貸切となっておりますので、ご了承ください。
こちらは、gnocchi napoletana di pancetta con friarielli.
ジャガイモで作ったニョッキではなく、セモリナ粉で作るのがナポリ流!!
この麺もカンパーニャ州グラニャーノの物。

Dare una festa di Pranzo?

Azzurroのランチパーティー☆
年末年初の慌ただしさの中、気分転換に気の合うお友達とランチパーティはいかがですか?
Azzurroではお店のコンセプトである
「La cucina tradizionale italiana」を表現した本物のイタリア料理を提供するCena(ディナー)と少し気軽にイタリアを感じられるPranzo(ランチ)がございます。
Cenaでは他では味わえない拘りの食材や現地の料理を日本人向けにアレンジすることなくリアルに表現し、Pranzoでは、イタリアン=スパゲッティやピッツァではなく前菜やお肉・魚介類そして野菜料理などのイタリア料理を知っていただくことを目的としています。
日頃の慌ただしさを忘れ、美味しいお料理とワインでお友達とゆっくり静かに語らう!そんな時間をAzzurroでお過ごし下さいませ。
期間限定ランチパーティーセット!
受付期間
2015/12/15~2016/01/31
利用時間
12:00〜14:00
予約人数(2日前までの完全予約制)
4名様以上12名様
※8名様以上は貸切となります。
価格
¥2.500(お一人様 税別)
セット内容
Antipasto misto
前菜の盛り合わせ5~6種類
Pizza
ピッツァ
Spaghetti
スパゲッティ
Carne a peace
お肉またはお魚料理
dolce
デザート
Bevanda
飲み物

gorgonzola.

IMG_0041
今回、新入荷の麺スパゲッティ発祥の地グラニャーノから届いたPastificio d martinis.
厚めの平打ち麺で両端が波打ったもの!ソースに絡みやすいのが特徴です。
それをゴルゴンゾーラでお出しします!!
追伸
クリスマスディナーは12月23日は受付終了!24日もあと1組となっております。

La cena di natale.2015

今年もやります!!

「Azzurroのクリスマスディナー☆」

今年の開催は12/22. 23. 24の三日間です

menu.

a ¥ 7.500

Antipasto
Antipasto miso.
4種類の盛り合わ+昨年好評のフォアグラ寿司
Prosciutto misto.formaggi.
3~4種類の生ハムやサラミ,チーズ
Primi
Spaghetti a pizza
スパゲッティまたはピッツァから選択
Secondi
Frutti mare di affumicata alla casa.
魚介類の自家製スモーク
Pasticcio di vitello della casa.
仔牛ヒレ肉の自家製パイ包み焼き
Dolce
Torta di natale alla casa.
自家製ケーキ
Bevanda
ドリンク

b. ¥ 5.500

Antipasto
Antipasto miso.
3~4種類の盛り合わせ
Prosciutto misto.formaggi.
2~3種類の生ハムやサラミ,チーズ
Primi
Spaghetti a pizza
スパゲッティまたはピッツァから選択
Secondi
Pesce di pasticcio alla casa.
魚介類のパイ包み
nabzi di involtino di cavolo nero della casa.
牛肉の黒キャベツ包み焼き
Dolce
Torta di natale alla casa.
自家製ケーキ
Bevanda
ドリンク

詳細

開催期間

12/22. 23. 24の三日間

開始時間

18:00~22:00

予約受付人数

1日3組様限定

予約締切日

12/18 pm 20:00

ご予約の場合は、クリスマスディナー料金は前払い制となっておりますので、12/20までにお支払いをお願いいたします。

注)1.こちらのコースは完全予約制にてお料理を準備すれ歌め、もしキャンセル等が生じた場合。 予約料金の50%をお支払いいただきますのでご了承くださいませ。

注)2.当店にて、お客様情報を確認できるお客様に関しましては、上記前払いの必要はございません。

 

是非、Azzurroで大切な方と思い出のひと時をお過ごしくださいませ。お客様のご予約を心よりお待ちしております。

tartufo

イタリアから持ち帰った黒トリュフ!!
ピエモンテの最高エクストラグレードのトリュフ。
香りもしっかりとしていて、入手困難なグレードの品ですが、イタリアで伺ったお店の方に教えていただき少量購入できました。
トリュフと言えば、よくスパゲッティの上に削るようなイメージがあると思いますが、実際は白トリュフを削るのが本来の食べ方。白トリュフは黒トリュフと違い強烈な香りが特徴のため、スパゲッティなとの上にスライスして香りを楽しみながら、食べる事があります。その他お肉の上にソテーして乗せた物やソース散らしたものペーストにしたり、刻んだトリュフを牛肉のだし汁とマデラ酒を煮込んだ中に加えて煮込むSauce perigueuxなどが有名ですが、せっかくのフレッシュトリュフなので、食感や噛むことで口に広がる香りも楽しんでい欲しいと思い、今回はゆで卵に軽くバターソテーした厚切りトリュフを乗せ一口て食べていただくinvocca bollre di uovo con Tartufo.
最近は偽物トリュフや中国産など様々な物が複数販売され、フレーバーなども出回っているため、トリュフを食べてもちゃんとした食感を感じる事が無い!と言う意見をよく耳にするので、黒トリュフと最高の相性と言われる卵に厚切りを乗せて召し上がっていただきました。半熟卵とトリュフの香りが口の中いつぱいに広がり少し硬めのキノコの食感をかんじながら、噛むとバターとうまく絡み、より濃い香りと味を感じる事ができます。

IMG_0366
そして今回はもう一品。Paneに乗せられているものは、Tartufataと言って16世紀から、ある調理法を元に作られたもの。オリーブとマッシュルーム、アンチョビ、トリュフを細かく刻んで混ぜ合わせたもの。こちらは、PaneにたつぷりのオーガニックE✖️Vオイルを塗りタルトウファータを乗せたもの。
こちらも、濃厚な味か楽しめる一品!フレッシュとは違い様々な味が一つになり心地よいハーモニーを奏でる伝統的な味が楽しめます。

IMG_0003
残念ながら、予約のお客様分で完売してしまいましたが、第二弾!の入荷も考えておりますので、ご興味のある方は、ご予約などの際にお尋ねくださいませ。

La cena del Quinto giorno a Roma.

ボローニャからローマへ戻り、夕食はホテルPiazza cnmpo de fiori かnavonaで食事するか?と考えてましたがcampo de fiori では何度も食べてるので、今回はnavonaへ!!
観光客で賑わう広場のお店の中で、唯一イタリア語ばかりが聞こえて来るリストランテがあり、ここは地元の人に人気なのか?とお店を覗くと、若くて愛想の良い店員さんが「Bioma sera!」と中へ促すので入店。感じの良いお店でリストランテにしては価格も安く、店員さんも気さくです。
Antipasto
Carpaccio sapore d’arancia di vitello
仔牛のカルパッチョオレンジ風味
仔牛を軽く蒸したものを薄切りにし、野菜を添えてバルサミコとオリーブオイルそしてオレンジが添えてあり、このオレンジとの相性が良くとても美味しい一皿。ここは赤ワインだね!とワインを注文しハウスワインのボトル注文。

DSC00227 DSC00228
Primo
amatriciana.
アマトリチャーナ
やはりローマに来ると一回は食べるのがアマトリチャーナ!店々の味や個性があり美味しいスパゲッティ。この店のアマトリチャーナは大きめのベーコンを若干焦げが臭うくらいまで炒めてあり香ばしさが食欲をそそります!!

DSC00232
Secondo
Tagliata di Vitello.
仔牛のタリアータ
仔牛の表面を強火で焼き、薄くスライスしたもの。ニンニクが効いたバルサミコとオリーブオイルを開けていただきます。
ジューシーでスパイスも効いてて、ワインとの相性も良く、甘酸っぱいバルサミコにニンニクのフレーバーがアクセントになった一皿。

DSC00233
イタリアでの移動地
ローマ→ナポリ→アヴェリーノ→イスキア→ローマ→ボローニャ→ローマの6泊8日の研修でした。
今回、イタリア研修で学んだ最大のものは…….。
伝統的なイタリア料理を提供する技術と経験があるお店だからこそ、新しいものにチャレンジし、斬新な料理を美味しく提供できる!という事。確かに観光地や人が集まる広場では、オシャレなお店や見た目華やかな盛り付けの料理を提供するお店は沢山あります。でもそう言ったお店は小手先だけで大切な事を忘れているお店です。さらには価格を安く提供するお店も増えていますが、質を落として価格を下げる、インスタントのようなものを使って価格を下げる、手間を省く、そう言ったお店も少なくはありません。これらは日本でも同じです。しかし、本物を提供できるお店こそお客様を喜ばせるクオリティを持っている!そして遊び心もあり楽しみながら食事ができる!それが私たちAzzurroのテーマ「La cucina tradizionale italiana」である!という事。
当店にご来店いただくお客様に、より一層の満足をしていただけるよう、努力して参ります。
是非、一度ご来店いただき私たちAzzurroの「Passione」を感じてください。