Cordon bleu.

コルドン ブルー

20180704_194819

フランス料理で有名なコルドンブルー。仔牛や豚肉、鶏肉を叩いて薄く伸ばしたものにプロシュットとチーズをスライスしたものを挟んで揚げるか、または焼いた料理です。

 

まず、仔牛肉をミートハンマーで叩いて薄く伸ばし、塩/胡椒しプロシュット(当店ではルリアーノ ディ パルマ 24ヶ月熟成を使用)を肉の上に乗せスライスチーズ(当店ではイギリスのオーク スモーク チェダーを使用)を重ね、にくを乗せ薄力粉を軽く叩き、フライパンの中にアーリオ オーリオを作りバターを加えた中に重ねた肉を入れて焼きます。しっかりと両面に焼き色がついたら、赤ワインで香り付けしお皿に盛り付け。肉を焼いたフライパンにトマトペーストと自家製デミグラスを加え煮詰めてしっかりととろみがついたら盛り付けたお肉にかけて、粒マスタードを添えれば出来上がり!!

 

ジューシーに肉汁と熟成プロシュットの旨味と塩味、オークスモークの独特香りが様々な味と香りのハーモニーを産み出し素直に美味しい!と言葉に出してしまう一皿!ソースもコクが味に深みのある濃厚なソースでお肉によく合います。そしてAzzurroの肉料理と言えば粒マスタード!この脇役が良い仕事をしてくれます。最近では、あまり目にしなくなったコルドンブルー。ヨーロッパやアメリカでは定番料理の一つですが、日本では高価なお料理として提供されるか、インスタントの物が提供されるか?という状況からか、悲しい現状です。Azzurroでは通常のディナーコースのメインディッシュやアラカルトのお肉料理でもお作りしております。ご興味のある方は是非!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>