Capellini di in salada.

カペッリーニの冷製サラダ仕立て。Azzurro風

20180630_133253

先週ご来店板だいた常連のお客様のご要望が「メチャメチャ暑いから、サッパリとした冷たいスパゲッティでパンチが効いたものって何かお願いできますか?」とのことでお作りした一品!

 

シシトウ・生ハム・みず菜・トマト・芝海老・干し葡萄・ゆで卵とカペッリーニを使い冷製に。仕上げにレモン・パルミジャーノをかけてお召し上がりください。シシトウは縦に切り生ハムは超薄くスライス、干し葡萄は細かくみじん切りにしてゆで卵はクラッシュに!トマトは少し大きめコンカッせ(サイコロ状)にカット!様々なカットをする事で麺との絡みや食感、味を感じる順番が変わってくるのです。ドレッシングはバルサミコ・ビアンコ(フルーティーな甘味のある酸味を出す為)をベースにコラトゥーラ・コリアンダー・パプリカ・バジル・オレガノ・チリパウダー・EXVオイル・塩・胡椒をよく混ぜ少し冷やしておく。

甘酸っぱい酸味とフルーティーな甘味、チリパウダーの辛味とコリアンダーの爽やかさ!そしてコラトゥーラでプラスされたコク。何とも面白いですドレッシング!全てを混ぜ合わせ、いざ口に運ぶとまずシシトウの刺激!そして上記のドレッシングの複雑な面白さ。さらに他の具材とのマッチングで味は様々変化!卵が加わればまろやかでコクが増し、トマトだとさらにサッパリ!生ハムでは刺激がお脂によって抑えられる熟成した生ハムの旨味と他の具材の味とのミックスで濃厚さとスパイシーさが一緒に味わえメチャメチャ楽しい!更にキン!キン!!に氷で〆たカペッリーニはコシがあり、小麦の香りも豊かで冷たく、この時期にピッタリ。是非、暑い日の昼食や夕食でAzzurroをご利用の際はご相談くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>