Orata di saltato alla salsa di burro bruciato.

真鯛のグリル 焦がしバターソース

20180315_132547

唐津玄界灘産の真鯛をソースし、白ワインを加えた焦がしバターソースで仕上げました。付け合せに菜の花のアーリオ・オーリオを添えて召し上がって頂きます。

真鯛に塩・故障、薄力粉を叩き、たっぷりのバターで表面にしっかり焼き色をつけて白ワインを加え身に軽く火を通し、皿に盛り付け、ソテーしたフライパンにバラーズをいれ熱して白ワインを加えて塩・胡椒し、フライパンに残ったソテーで漕げた薄力粉しっかりとソースに溶かして煮つめてお魚に賭けて出来上がり。

ふんわりと焼き上がった真鯛の身の食感はホロホロと食べ易く。皮めはパリッとして芳ばしく、ソースのコクと焦がしバターの風味が食欲をそそります!付け合わせ菜の花と一緒に口に運べばガーリックオイルの香りと菜花の苦みが真鯛の味と食感にアクセントを与え、さらに美味しくて召し上がっっていただけます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>