Il secondo giorno. Feudi di SanGregorio

二日目の朝、この日はフェウディ・サングレゴリオへワイナリー研修!
朝8:30にワイナリーからお迎えが来る!という事でロビーで待つも誰も来ず^^:  一時間半遅れで、フェウディの方登場:爆
ナポリ近郊のアヴェリーノへ。ワイナリーまで約一時間ほどで到着し、工場やワインの貯蔵庫、樽の貯蔵庫、畑など様々な物を見せていただき、ワイン造りの特徴や情熱などについて説明を一時間ほど受けて、工場に隣接するリストランテで試飲&食事^^v

DSC00172 DSC00171 DSC01340 DSC01362 DSC01349 DSC01350 DSC01351 DSC01356 DSC01362 DSC01371

アンティパスト
Ricotta con erbe
リコッタのハーブチーズ
Caciocavallo
カチョカヴァッロ
Gorgonzola
ブルーチーズ
これは少し変わってて外側は白カビのチースなのに中は青カビ!
Formaggio con tarutufo
トリュフ入りチーズ
トリュフの味と香りがしっかりと感じられるチーズ

DSC00157
パスタ
Zucchina con parmigiano di ravioli in brodo
ズッキーニとパミジャーノのラビオリ
これも、優しい味でグット!

DSC00159
メイン
Stufato di vitello con patate
仔牛の煮込みステーキポテト添え
この仔牛はしっかり焼いたものをさっと煮込んだ状態で出されていて、食感が面白く美味しい一品

 

DSC01366
ドルチェ
Creme caramel
プリンのようなものにメレンゲを加えたカラメルを
かけてジェラートにはバジルのジュレが添えてありました。食感が楽しく、さっぱりとした甘さでドルチェにぴったり!

DSC01369 DSC00163
ワイン&スプンマンテ
DUBL FALANGHINA
CYTIZZI
CANPANARO
AGNIANICO DEL LE
PIANO DI MONTEVERGINE TAURASI

DSC00161
メッチャ美味しかったです!!
リストランテらしくキチンとしたサービスもあり、様々なお話を聞いた後に飲むワインは、一味違った深みや人の思いを感じてとても美味しい。
この土地、この空気感そして様々なハーブ類や花、そういった環境とワインをこよなく愛する造り手によって生み出されるからこそ、カンパーニャと言えばフェウディ・サングレゴリオと言われるほどのワイナリーであり続けられるんだろうなぁと実感しました。
ちなみに、建物は日本人デザイナーの仕事らしいです。
※歩きながらの撮影のため、ブレブレなのは、お許しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>