Stufato di salchichon e chorizo con verdure.

サルチチョンとチョリソ、野菜の煮込み!

20180531_191825

イベリコ・ベジョータのサルチチョン&チョリソと野菜をトマトで煮込んだ一皿。

チョリソ&サルチチョン、ミックスビーンズ茄子・ズッキーニ・小玉ねぎ・ニンニク・赤唐辛子をオリーブオイルで軽くて炒め、白ワインで香り付し、ブイヨンを少量入れ軽く煮て、トマトを加えてしっかり煮込みます。塩・胡椒で味を整え、しっかりと煮詰まったら皿に移しパルミジャーノを振り掛けて出来上がり!

ミックスビーンズの甘さとサルトチョン&チョリソのイベリコ・べジョータの脂の旨味と甘味が味にコクと深みを与えて野菜の食感と旨味がしっかりと感じられる一品。一緒に写真に写っているのは「Focaccino00=フォカッチーノ」といってAzzurro自慢の直瀬ナポリポッツァの生地にヴァージンオイルをかけて石釜で素焼きしたもの。ナポリのトラットリアやピッツェリアで提供され、「pane=パン」の代わりに食べたり、ツマミに食べたりするものです。今回の煮込みにはピッタリ!最高の組み合わせです。煮込みのソースであるトマトと具材を適度な大きさにナイフとフォークでカットしたフォカッチーノに乗せて折り畳んで口に運ぶと食べやすくてジューシー!そして自分好みのバランスで食べれるのもグッド!ワインやビール一緒にどうぞ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>