La pasta al granchio alla salsa di pomodoro con crema.

ズワイガニのパッパルデッレ トマトクリームソース

20180123_133011

Azzurroの冬の定番はさタ!ズワイガニを使ったパッパルデッレ!!今年はトマトクリームソースでご提供。濃厚な蟹の旨味タップリの一皿。ニンニクと唐辛子をヴァージンオイルで炒め香りを移したら蟹味噌を加えオイルに馴染ませたらズワイガニの身を加えてサッと炒めて白ワインで香り付けし、トマトソースを入れ塩コショウ、コラトゥーラ(シチリアの魚醤)を加えて味を整え少し煮詰めてから生クリームを入れ全体に馴染ませ、パッパルデッレを入れしっかりとソースに絡むように火を入れ煮詰めてできあがり!!

蟹の濃厚な味、トマトの甘味と酸味、生クリームミルク感!様々な素材の個性が味に深みを出し、幅の広い麺(パッパルデッレ=リボンという意味)によく絡み、更に濃厚な味に感じさせてくれる一皿!まさにAzzurroでしか味わえない一品です。

 

 

 

 

 

La pasta di fusilli di salsiccia con cima di rapa uovo.

サルシッチャとチーマ ディ ラーパのフジッリ

20180114_141328

自家製サルシッチャとチーマディラーパをEXVオイルでサッと炒め、白ワインで香りをつけてトマトソースを加え煮立たせます。味を整え茹で上がったフジッリを入れて軽く混ぜ、皿に盛り付けて最後に卵黄とパルミジャーノをかけて出来上がり!1

ナポリでも何度も食べたサルシッチャとフリアリエッリやチーマディラーパの組合せ!それにAzzurro 風に濫費を乗せました。卵のとろみで更に麺によく絡み味が濃厚になるのがポイント!白・赤和ワインどちらでも美味しくいただける一皿です。

Questa e settimana dei pranzo.

La pasta integrale di aglio olio peperoncino.    

20180109_135944

 

福津産あおさ海苔と小エビのア-リオ オ-リオ ペペロンチーノ! ガーリックと唐辛子の風味しっかりと出したオイルで小エビを炒め、福津の名産品であるあおさを合わせ白ワインで香りをつけました.。あおさの新鮮な海苔の風味と炒めた小エビの香ばしさとガーリックとアクセント!そして唐辛がパンチをプラス!!磯の香り豊かでシンプルなスパゲッティに自家製全粒粉入り生パスタが相性抜群!白ワインもすすむ一皿。

 

La pasta di canelloni della casa.    

20180111_132102

 

自家製のカネロニ! パプリカと茄子の素揚げに生ハムとまトマトソース、モッツァレッラを詰めオーブンで軽く焼きオイルとパルミジャーノで仕上げました。素揚げ野菜の甘味と生ハムの塩味、トマトソースのの旨味そしてモッツァレッラのミルク感すべての食材がバランスよく、味のハーモニーを奏でるそれをパリッ!と焼き上げたカネロニの食感が食べる楽しさをプラスしてくれる一皿。

La cena di San Valentino in Azzurro.

Azzurroのヴァレンタインディナー!1 2018

fullsizeoutput_fa2

乾杯用スプマンテ付きコース料金

A ¥ 5.000    B ¥ 7.000

コース内容

antipasto

A.コース 前菜 全8種類    B.コース 全12種類

Primo

pasta a pizza(パスタまたはピッツァを選び下さい。)

secondo

A.コース Pollo al forno alla campagnia

三瀬鶏の石窯焼き。カンパーニャペースト!

B.コース Il pesce

pesce di pane grattata con erbe alla griglia di peste siciliana.

アイナメの香草パン粉焼き、シチリア風

La carme

Brasato di agnello e verdure.

ニュージーランド産ラム肉と野菜の煮込み!

Dolce

torta di cioccolato e gelato

チョコレートケーキとジェラートの盛り合わせ

Bevanda

caf’e[

ヴァレンタインディナーは全て完全予約制となっておりますのでご注意を下さい。

 

 

 

 

 

Buon Capodanno.

明けまして、おめでとうございます。

本年も沢山のお客様のご来店を心よりお待ちしております。

Il pasto completo speciale per Capodanno.
新春特別コース!!開催
年末の告知では1/4.5日の二日を予定しておりましたが、お客様からのご意見で変更し1/4.5.6.7日の四日間に延長致します。是非、新年はAzzurroで!

Il pranzo speciale per Capodanno.
新春特別ランチコース      ¥ 3.500
通常 ¥4.300のランチコースを¥3.500でご提供!

コース内容

Antipasto       Antipasto misto. 前菜盛合せ 7種

primo             La pasta a pizza スパゲッティまたはピッツァ(全6種類よりお選び下さい)

secondi           Il pesce お魚料理(2種類よりお選びください)

La carme  お肉料理(2種類よりお選びください)

d0lce             Il gelato e La torta   ジェラートとケーキの盛合せ

bevanda        Il cafe(4種類よりお選びください)

 

La cene sociale per Capodanno.

新春特別ディナーコース      ¥ 5.000
通常 ¥6,000のディナーコースを¥5.000でご提供!

コース内容

Antipasto             Antipasto misto. 前菜盛合せ 7種

Il prosciutto misto e formaggi(3種類の生ハムと2種類チーズ)

primo                    La pasta a pizza スパゲッティまたはピッツァ(全6種類よりお選び下さい)

secondi                 Il pesce お魚料理(2種類よりお選びください)

La carme  お肉料理(2種類よりお選びください)

d0lce                    Il gelato e La torta   ジェラートとケーキの盛合せ

bevanda               Il cafe(4種類よりお選びください)


上記コースは完全予約制となっております。尚コース内容やお料理は食材の入荷状況により変更する場合もございますのでご了承下さいませ。

Salute di f:ne anno.

 

今年も一年多くのお客様にご来店いただき、心より感謝しております。来年はより一層お客様に喜んでいただけるお店造りを目指し、努力して参りますので、Azzurroを何卒宜しくお願い申し上げます。

La pasta di penne.salsiccia con cima di rapa.

 サルシッチャピッカンテとチーマ ディ ラーパのペンネ!トマトソース!!

IMG_20171221_130427_616

 

1ナ1ポリで作られるサルシッチャピッカンテ!サルシッチャ=腸詰め!すなわちソーセージです。イタリアではケーシング=腸詰めにせず使うことも多く当店Azzurroでも自家製のサルシッチャを提供する際にはケーシングせずに料理につかいますが、今回はナポリの職人が作った物を輸入したためサラミのようなケーシングが施されています。ピッカンテ=辛い!と言う意味で辛いソーセージ!!イタリアではタバスコは無いのでピッカンテサラミやソーセージまたは赤唐辛子のみじん切りをトッピングとして注文するのが常識たまにオ-リオ ペペロンチーノといって赤唐辛子のオイルが置いてあるお店もありますが、数は少なくトラディショナルなお店には、まず置いてません。だってタバスコ=メキシコの名産でアメリカ人が好んで使ってるものですから。

そのサルシッチャをピッカンテとチーマディラーパ=カブの葉途、つぼみの部分のことで南イタリアでは日常的に的に食べられているもの!をガーリックオイルで軽く火を通し、白ワインで香りをつけてトマトを加え少し煮詰め、ペンネを入れ仕上げにパルミジャーノをふりかけて出来上がり!!

チーマディラーパの苦味とピッカンテの辛さ、サルシッチャの肉の旨味をと脂の旨味!!それがトマトとの相性抜群!!パスタはやはりショートパスタそれもペンネが最適!よく、イタリアではロングではなくショートパスタを食べるんです。

 

Pollo alla griglia salsa di meila.

IMG_20171220_093809_595三瀬鶏のグリル!リンゴソース!!

    リンゴをじっくりソテーし、ハチミツとシナモンで仕上げました。たソースをグリルした三瀬鶏に乗せ。EXVオイルでしあげました。シチリアなどでは、食べる前にレモンをタップリ絞ってから食します! グリルし表面がカリっ!と焼き上がった三瀬鶏の食間と柔らかくソテーされたリンゴの食間が効かせた肉に甘くシナモンの効いたリンゴが、旨味を引き立て、まさにイタリアで言うagrodolce=甘酸っぱい!不思議といつまでも食べていたくなる一皿です。

La carme di maiale manganica al forno.

マンガリッツァポークの石窯焼き!!

20171213_195421

ハンガリーの国宝!「食べる国宝」と言われるマンガリッツァポーク!実は、クリスマスディナー用に仕入れた雉(キジ)肉が天然物に比べ身の締りが柔らかく、ジビエとしてお出しするには微妙。日頃より「本物のイタリア料理!本物の食材!」を公言してしているAzzurroとしましては、これは妥協出来ない物だったので、急遽メイン食材を変更する事に。そこで仕入れたのが食べる国宝!マンガリッツァです。

Azzurroではスペインのイベリコ・ベジョータ100%血統の物を取扱って参りました。イベリコの甘みの強い脂身の美味しさ、赤身の軟らかさ、コク、全てが素晴らしい豚肉です。

マンガリッツァとイベリコを食べ比べると、元々の油身が溶け出す融点が低い特徴を持つマンガリッツァは口に入れた瞬間に甘味のある脂が溶け出し、イベリコより若干しっかりとした赤身と融合し何ともはや言えない濃厚さを引き出します。そして赤身の適度な弾力性も噛む程に旨味と肉汁がジューッと溢れ出す程。通常イベリコ豚は脂肪を溶かす飽和脂肪酸を含む為体にも良いとされていますが、マンガリッツァは通常の豚肉の数倍もの飽和脂肪酸を含み、ビタミンやミネラルも豊富で体にも優しいのも特徴的です。

今回このマンガリッツァをロースト!石窯でさっと表面に火を入れた状態で召し上がっていただきます。中心部に向かって焼き色を抑える事でカリッとした表面の食感とアツアツの脂身の旨さ!そして中心に向かってレアで火を通した事で、赤身のジューシーさと融点の低いマンガリッツァならではの脂甘さが口の中でいっぱいに広がります。合わせるソースは、玉葱のソース!!玉葱をじっくり炒めブランデーで香り付けし、自家製デミグラスソースを少量加え、最後にバルサミコをほんの少し加えました。すこし煮詰まった物をお肉にかけてペッパーで仕上げ、粒マスタードを添えて出来上がり!!

是非、一度ご賞味くださいませ。

La pasta integrale di gamberone con jalapeno.

天然エビとハラペーニョの全粒粉入り自家製生パスタ!!

20171210_140905

生の天然エビをスライスし、軽く塩をして準備。フライパンにオリーブオイルとニンニクのスライスを入れじっくり香りを出し、同時進行で自家製麺を茹でて茹で上がった麺にエビとみじん切りにしたハラペーニョを乗せ、上からガーリックオイルをかけてバジルを散らし、塩胡椒で仕上げて再度EXVオイルをかけて出来上がり!!

天然エビの甘み、フレッシュバジルの爽快感!ハラペーニョのさっぱりとした辛味!それらが自家製麺と絡み味の深みと楽しさを増強し、何とも言えない癖になる美味さ!ワインやビールとの相性も抜群で、是非皆様に召し上がっていただきたい一品。